ダンベル健康体操指導協会が実施する通信教育のご案内です。

 講座の特徴
 
実施要領
 
学習内容





●ダンベル健康体操指導協会が責任監修

DELA・C2級ダンベルヘルスケア・アドバイザーの資格が取得できます

ダンベル健康体操指導協会が認定する「ダンベルヘルスケア・アドバイザー」の資格が取得できる、通信教育講座です。

ダンベル健康体操指導協会(DELA・会長萱沼文子)は、ダンベル健康体操の哲学と正しい理論および実施方法の普及、啓蒙、指導、指導者育成・認定、プログラム開発等に取り組む、日本で唯一の団体です。


●ダンベル健康体操で21世紀の健康づくりを

ダンベル健康体操は、筋肉に適度は刺激を与え、たんぱく質合成を活性化させることにより、基礎代謝を高め、肥満の予防、解消効果をはじめ、骨粗しょう症予防、生活習慣病予防・改善に幅広く効果が期待されています。


●本講座は次のような方々にとって最適な通信教育システムです

・ダンベル健康体操を基礎から学んで実践したい
・ダンベル健康体操を家族や友人に薦めたい
・ボランティア活動にダンベル健康体操を取り入れたい
・健康づくりの仕事にダンベル健康体操を取り入れたい
・将来、ダンベル健康体操のC1級・B級・A級
 ダンベラーの資格を取得したい。

 
※特典
●C1級ダンベラーの受講資格
●C1級講習料割引
●ダンベル関連商品の割引





開講:毎月

受講期間:原則4カ月(在籍は8カ月まで)

受講料:32,000円(消費税別)


●受講料に含まれるもの

・ダンベル健康体操基本テキスト
・ダンベラーズダイアリー
・ダンベル健康体操基本10種ポスター
・ダンベル健康体操基本ビデオテキスト
・ソフトダンベル1kgセット
・添削課題4枚
・受講ガイド


 主催:ダンベル健康体操指導協会

ダンベル健康体操基本テキスト

 テキストは大きくダンベル健康理論編・実践編・活動編の3部構成となっています。理論編は9章からなり、各章を読んだら内容が要約されている「復習Check Point !!」欄で整理し、再度本文を熟読して理解を深めます。

ダンベラーズダイアリー

 携帯しやすいハンディーサイズ。毎日の身体状況とダンベル健康体操の運動実施状況が16週間分記録でき、一目で体調の変化、運動効果が確認できます。
ソフトダンベル

 ビロード製のカラフルな布袋に鉄の丸い粒子をつめた安全性が高い柔らかダンベル。表面がソフトで当たりがよいので、ギュッと握りしめやすく、汗をかいても滑りにくい特徴があります。
ダンベル健康体操基本10種ポスター

 ダンベル健康体操基本10種の流れ、ダンベルの正しい握り方、姿勢、基本的な注意が一目で分かります。いつもダンベル体操を行う場所にはっておきます。





 ダンベルヘルスケアアドバイザ資格認定講座では、以下のことを学びます。

ダンベル健康体操7つの特徴
ダンベル健康体操の原則
・ダンベル健康体操と高齢社会
・ダンベル健康体操と基礎代謝
・ダンベル健康体操はエアロビック・レジスタンス運動
・中高年のためのダンベル健康体操
・肥満の問題
・肥満を防止する食事の取り方
・ダンベル健康体操と生活習慣病予防
・準備運動-ストレッチング-
・ダンベル健康体操基本プログラム10種実践
・ダンベル健康体操応用プログラム10種実践
・高齢者のためのダンベル健康体操
・その他応用ダンベル健康体操
 座って行うダンベル体操、寝て行うダンベル体操、
 肩こり予防のダンベル体操、
 腰痛予防のダンベル体操、ストレッチング健康体操、
 ウォーキング・アロマフィットネス他




Copyright 2002 ダンベル健康体操指導協会